2016年05月11日

美咲ナンバーワン!は香里奈の代表作だと思う。

物凄く久々の更新になってしまいました。
正直諸事情で最近のドラマは全く見れてません。
なので過去に大好きだったドラマを語りたいと思います。

今回題材にするのは「美咲ナンバーワン」
2011年に放映された香里奈主演の学園ドラマです。

ナンバーワンホステスの香里奈演じる美咲が
ふとしたきっかけで高校教師に転身して
しかも問題児クラスの担任をする事に。
美咲はホステスの経験を生かして
彼等を立ち直らせていく物語です。



香里奈はこの前後数年がドラマ出演がピークで
数々の作品でいろいろな役を演じてますが
個人的にはこの美咲役が1番ですね。

彼女が本来持ってる女性的な魅力と
サバサバした男勝りな部分が
ホステスから高校教師になった美咲という役柄と
見事に合致したんじゃないかと。

なのでドラマでは役を演じているというよりも
香里奈という女性が生徒達を引っ張っているように見えるくらい
凄く自然体で演じていたように思います。

そして学園ドラマといえば生徒役ですが
これもメインの生徒達が本当に魅力的でした。
中でも自分はダントツで桜井唯役の大政絢。
男勝りで大人っぽいけどやっぱり子供という役柄を
見事にやりきってましたね。
自分このドラマで彼女の事を知ったようなものですが
以来ずっと今に至るまでファンです。(笑)

当然九条と湊役のキスマイの藤ヶ谷と北山も
最高にカッコイイ役でした。
今キスマイはトップアイドルとなって
中心はこの二人ですが
このドラマ出演がその礎の一つになってると思います。

「ごくせん」大ヒットの流れで作られたこの作品。
現状残念ながらごくせんの影に隠れて埋もれてしまっていますが
自分としては再評価されて欲しいし
続編を作れるだけの内容があるドラマじゃないかな。

最後にホステス役の小松彩夏。
凄く色っぽくてこれもまた大好きでした。(笑)

スポンサードリンク



posted by あかねたけと at 18:01 | 昔の名作ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

先生のお気に入り

こんばんは。

ずっと放置のままで本当にすいません。
今期のドラマの感想を毎回書いていくのが
ちょっと辛い状況なので
過去に好きだったドラマに関して書いていこうと思います。

まず最初に紹介したいのは「先生のお気に入り」

1991年にTBSで放映された学園ドラマで
主役の先生役は陣内孝則でした。
陣内が主演の学園ドラマと言えば
「愛しあってるかい」が有名ですが
自分はこのドラマの方が出来は上だと思ってます。

学園ドラマといえば基本普通科高校が舞台になりますが
このドラマの舞台は「芝浦芸術高等学校」
音楽科、ダンス科、演劇科に分かれて
プロ目指して一生懸命な生徒達です。
勿論みんなそれぞれ才能だったり状況だったりで
いろいろと悩んでる訳ですが
基本みんな前向きな悩みばかりなので
見ているこっちまで毎回熱くなるようなストーリーでした。

陣内の演じる神長仁って先生がこれがまた魅力的で
元はプロのミュージシャンなせいか
一見いい加減だったり醒めていたりするのですが
根っこの部分は本当に優しくて熱い先生で
生徒達もそんな部分にどんどん惹かれていきます。

最終回で神長は学園を去る事になる訳ですが
そんな先生に贈ったミュージカル「TEARS」は
本当に今でもハッキリと覚えているくらい
最高な作品でした。

ちなみに生徒役の出演者達は
その後皆ドラマや舞台で第一線で活躍してました。

芝浦芸術高等学校の教師たち
神長仁(音楽科)・・・陣内孝則 
菊島弥生(美術担当)・・・藤谷美和子 
立原あかり(ダンス科)・・・前田美波里 
斉明寺剛(校長)・・・長塚京三 
清水卓也(演劇科)・・・佐野史郎 
影山忍(国語担当)・・・樹木希林
大門晴雄(音楽科)・・・安崎求
黒岩秀(ダンス科)・・・白石貴綱

音楽科
宮本晶・・・小田茜 
島本俊・・・武田真治 
赤枝美由紀・・・藤田めいる
山本花子・・・八木奈帆子(現在・母々屋天乃)
井出かおる・・・森下桂

ダンス科
遠山いづみ・・・一色紗英 
長沢高・・・矢間敬視 
長沢等・・・矢間晶也
向井滋・・・坂本昌行

演劇科
林敏生・・・萩原聖人 
水野歩・・・大沢健 
名島由紀子・・・濱田万葉 
如月翠・・・佐藤忍 
吉田真紀・・・大路恵美 
袋一平・・・佐野智郎
高島秀臣・・・佐藤晃市(現・高尾晃市)

昔ビデオで全話録画してあったのですが
処分してしまったので
機会があったら是非もう一度見たいドラマです。

スポンサードリンク



posted by あかねたけと at 19:53 | 昔の名作ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする