2014年06月21日

ブラックプレジデント最終回

こんにちは。

今回はブラックプレジデント最終回の感想を書きたいと思います。

正直予告を見る限りは結構などんでん返しが起こるような
気がしていたのですが
思ったよりも波乱は無くハートフルに終わったような気がします。

でもこのドラマの場合それが正解じゃないかな。

とにかく沢村一樹演じる三田村のキャラが良かったですよね。
前向きで有能で若干捻くれてはいますが(笑)
愛され臭がとにかく凄いので
あれじゃどれだけワンマンでも部下は離れていかないなと。

そして岡島百合役の門脇麦ちゃんもインパクト強かったです。
あの子の雰囲気といい目の力といい
ちょっと他の女優じゃ替えが効かないと思う。

最近のドラマの傾向として刺激が強いのが多い印象なので
このドラマの根っからの悪人がいない感じは
見ていて凄く安心したし楽しめました。

またこんな感じのドラマも見たいなぁ。


スポンサードリンク



posted by あかねたけと at 12:33 | ブラックプレジデント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする