2014年12月03日

ファーストクラス第7話感想

こんばんは。

今週はFNS歌謡祭で一週お休みのファーストクラス。
書くタイミングを逃していた第7話の感想を。


間宮のくだらない策略で戦う為になったちなみとリカ。
また以前の容赦ない戦いになるとおもいきや
お互い抱き合って正々堂々のバトル宣言。
やっぱり信頼ってのは強いなぁって。

同じ事は凪子やナミ絵にもいえますけどね。(笑)
寝ているちなみ達三人を見ながら「私達悪女ですよね?」なんていいながらも
結局やはり正々堂々と戦ってるんだから。

最終的に間宮の介入でちなみ達と圧勝となるのですが
それを冷静に受け止める彼女達を見て
やっぱりイイ女だなぁなんて思ってみたり。(笑)

そして間宮の介入の証拠を掴んで目の前に叩き付けて
この件には目を瞑るから
代わりにちなみをトップにしろと脅すリカの
器の大きさと男前には本当に惚れました。

可愛いくて素直で優しい女性もいいけど
自分はファーストクラスに出る女性陣のように
夢を掴む為に手段を選ばず突っ走るような女性達の方に
物凄く魅力を感じます。

今後間宮、隆太郎との戦いが待ってるのでしょうが
それでも彼女達は華麗に容赦なく勝利してくれる事でしょう。

イイ女ってのは例外無く悪女の要素を持っていて
だからこそ輝いて見えるんだろうな。


スポンサードリンク



posted by あかねたけと at 16:58 | ファーストクラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする