2014年11月15日

MOZU Season2 〜幻の 翼〜最終話感想

こんにちは。

ちょっと遅れてしまいましたが
MOZU最終回の感想です。

ストーリーとしてはうまく纏めたなとは思うのですが
正直消化不良な感じが否めません。
やっぱり全5話ってのが無理があったかな。
一応池沢の野望は阻止出来たし
美希の父親の正体
グラークα作戦と千尋の真実も分かったので
スッキリしてもいいんだけどなぁ。

自分が望んだ形の結末では無かったからかもしれないけど。(笑)

個人的に今回のシーズンのMVPは断然東でしょう。
あの倉木大好きキャラは本当に最高でした。
しかも倉木も見た感じ満更でも無いっていうね。(爆笑)

それで予想はしてましたが映画化決定。
ラスボスは津城警視正なのかな。
映画では今回あまり目立ってなかった和彦や
東の大暴れを期待します。

あとやっぱり倉木、大杉、美希はもっと3人で行動して欲しいかも。
自分の中で今シーズン消化不良だったのは
3人の単独行動が多くて
チームって感じがしなかったのも大きいから。

総括すると裏のドラマが怪物過ぎてツキが無かったけど
十分評価されるべきドラマだったと思います。
だから映画化で再評価されるのを心から期待します。

映画ではみんなもっと暴れてくれ。


スポンサードリンク



posted by あかねたけと at 13:50 | MOZU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする