2014年09月26日

若者たち最終話感想

こんにちは。

とうとう若者たちも終わってしまいました。
最終回は特にハプニングも無く
今までの話を綺麗に丁寧に終わらせただけでしたが
このドラマに関してはそれで良かったと思います。

決して完全なハッピーエンドとは言えませんでしたが
それぞれ納得して前を向いて自分の道を歩き出して良かったです。

そして総括になりますが
やっぱりこのドラマはキャストに尽きましたね。

ぶっちゃけストーリーがそれ程派手では無かったので
だからこそ役者の力量が重要だったのですが
さすが第一線で活躍している人達だけあって
十分期待に答えたのでは無いかと。

恐らく今後これだけ旬の役者が終結して
ある意味ガチで演技で勝負するドラマは
中々見られないと思うので
そういう意味でも価値があったと思います。

今後の話が作られるか視聴率考えると正直厳しいですが
やっぱり気になるので
個人的には作って欲しいです。

白線流しみたいな感じで。



スポンサードリンク



posted by あかねたけと at 11:15 | 若者たち2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする