2014年09月17日

若者たち第10話感想

こんばんは。

毎回何かしら心に刻まれたこのドラマですが
今週は本当に強烈だったです。
命って尊いし重い。

いい加減な自分はやっぱり親にはなれないなって。
だからきちんと家庭を持ってる人を心から尊敬します。

それにしてもこの兄弟の芯の強さは尋常じゃないですね。
もちろんここに至るまでいろんな事を乗り越えてきた
って事も大きいでしょうが
一度腹括ると全員迷わず前に進んで
壁をどんどん壊していきますからね。

自分の育った家庭も環境は似たような感じで
兄弟も5人いてそれなりに助け合ってましたが
流石にここまでじゃなかった。(笑)

自分も長男ですが旭みたいになれたら
ちょっとは違った人生歩めたんだろうな。

若者たちって紛れもなくドラマなんですが
自分にとってはある意味本当に身近なリアルで
だからこそここまで入り込めたのだと思います。

とうとう来週が最終回
それぞれの旅立ちがありそうですが
しっかり見届けようと思います。

最後に旭と梓の夫婦も悪く無いですが
自分は暁と多香子の関係が凄く好き。
あの感じだと最終的に尻に敷かれるんだろうなぁ。(笑)


スポンサードリンク



posted by あかねたけと at 23:23 | 若者たち2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする