2017年03月16日

今期ドラマの大穴!「豆腐プロレス」

こんにちは。

ご無沙汰しております。
最近は本当にドラマを見ていないのですが
そんな中久々に毎週見ているのが豆腐プロレス。
AKBが大挙して出演しているプロレスを題材にしたドラマです。



これ紛れも無くアイドルドラマなのは事実。
だからそれだけで無理って人もいるかと思いますけど
是非一度見て頂いてから判断して貰いたい。

なんていうかガチなんです。
彼女達はこのドラマの為に
新日本プロレスや女子プロの関係者に教えを請うて
時間をかけて練習してきています。

そうは言っても本職では無いので
勿論プロレスの水準までは達していません。
でも何ていうか気持ちだけは伝わってくるんですよね。
彼女達は紛れも無く本気でプロレスと向き合ってます。

そしてドラマ部分の投げっ放しな感じは
いかにもアイドルな感じでこれもまた良し。
ガチと悪ノリっていうAKBの面白さの真髄を
これでもかと楽しませて貰ってます。

もう一つこのドラマが面白くなってるのは
脇を固める男性キャスト達が素晴らしいから。
ライバル会社の社長で悪の帝王的な位置付けの渡辺いっけいと
主役グループのコーチ役の元キンコメの今野。
この二人が良い感じで気持ち悪くキャラが立っていて
しっかりこのドラマを締めています。

AKBのキャストで注目して欲しいのは
主役宮脇咲良ではなく松井珠理奈。
ライバル団体のエース「ハリウッドJURINA」
という絶対無敵なエース役を演じていますが
これが本当に素晴らしい。
本当にオーラだけならプロレスで天下が取れそう。
この子はプライベートでもプロレスの虜になってしまったので
今後更に進化する事も予想され
最終的にどういう形になるのか楽しみ。

繰り返しになりますが「豆腐プロレス」は
紛れも無くアイドルドラマです。
でもそれだけじゃない「何か」を感じる事が出来るので
最終回までしっかり見届ける積りです。


スポンサードリンク



posted by あかねたけと at 18:03 | 豆腐プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする